遼による英語力向上ブログ

初心者の自分が英語学習を頑張るブログ

英語を学ぶメリットの大きさ

英語を学ぶと生活がもっと楽しめる!!!

 

「英語を学ぶことに意味があるの?」

 

「英語を学ぶメリットが分からない」

 

そう思っている人はいますよね?

 

日本で生活していれば、

確かに英語に触れる機会が少ないと思います。

 

グローバル化によって、

英語を学ぼうとする人は増えていると思いますが、

まだまだ日本は英語を学ぶメリットを感じていない人が

多いでしょう。

 

f:id:Ryoux:20210620221139j:plain

 

しかし、

外国語に触れる機会が少ない日本において、

日本人が英語を学ぶメリットはとても大きい

と思います。

 

そこで今回は、

英語学習をするメリットをいくつか紹介したいと思います。

 

この記事を読むと、

英語を学ぶメリットが分かると

学習のモチベーションが上がり

人生を変えるきっかけを作れると思います。

 

 

 

 

・英語学習で得られるメリット

 

英語を学ぶメリットといえば、

何と言っても

外国人との会話ができることです!

 

f:id:Ryoux:20210701031203j:plain

 

英語でコミュニケーションが取れることによって、

海外旅行がスムーズにできるようになったり、

来日した外国人に道案内ができるようになります。

 

外国人と話せるようになると、

旅が100倍も楽しくなったり、

海外移住の夢も実現間違いなし!!!

 

さらに、

洋画を字幕なしで楽しめたり、

海外のニュースを見ることができるので、

幅広い情報が手に入ります。

 

 

f:id:Ryoux:20210728210546j:plain

 

このように、

英語のスキルを磨くと選択肢が増えるので、

いいことばかりです!!!

 

その他にメリットはたくさんありますが、

僕が感じたメリットは記事で紹介したように、

旅や友達作りなどの日常生活が充実できることです。

 

英語が理解できると、

海外の文化を身近に感じることができます。

 

皆さんも

今回紹介したことを肝に銘じて、

今後の英語学習に役立ててください。

 

 

 

アプリだけで英語学習できるのか?

英語学習はアプリだけで十分?

 

「英語学習はアプリだけで十分ですか?」

 

「教材はいろいろ使い方がいいですか?」

 

そんな悩みを抱えている人はいるでしょうか?

 

 

英語学習には、

たくさんの勉強法があります。

 

例えば、

アプリを使う方法があれば、

英会話教室に通う方法、

海外に留学して英語をマスターする方法など

やり方は人それぞれあります。

 

 

そこで、

英語学習で本当にアプリをだけで十分なのか

この記事で紹介したいと思います。

 

「アプリだけでいいのか気になる人」

 

「アプリだけでどうやって活用すればいいのかわからない」

 

そう思っている人は、

この記事を読み進めてみてください。

 

この記事を読むと、

アプリでの勉強法がわかります。

 

f:id:Ryoux:20210709205915j:plain

 

結論を言うと、

使い方次第でアプリだけで十分です。

 

英語学習は

いちいち机に向かわなくてもスマホ1台だけでも、

できます。

 

アプリを活用することによって、

時間や場所にとらわれず、

いつでもどこでも英語に触れることができます。

 

また、

アプリによって

発音の練習やフラッシュカードで単語を覚えたり、

中学レベルの文法の学び直しなど

使い方は様々です。

 

さらに、

課金すれば質の高いレッスンを受けられるアプリも

あります。

 

なので、

学習が続かない人や忙しくて時間が確保しづらい人

には特にアプリを活用するといいでしょう。

 

f:id:Ryoux:20210709211152j:plain

 

この記事を読んでいる人の中で

具体的にどのアプリを使ったらいいのかわからない人

いると思います。

 

そこで、

僕も活用しているオススメのアプリを

目的別に簡単に紹介したいと思います。

 

 

 

 

・文法を学びたい人

 

まずは、

文法を学びたいひとは、

Duolingoというアプリをオススメします。

 

このアプリは、

基本的な文法をゲーム感覚で身に着けること

ができます。

 

初歩的な文法から徐々にステップアップして、

短時間でサクッと学べるので

文法の知識ゼロからでも初められます。

 

 

 

 ・発音を鍛えたい人

 

発音を鍛えたい人には、

このELSA Speakをオススメします。

 

このアプリは、

AIに発音を見てもらえるので、

会話の練習相手がいない人には、

持って来いです。

 

 

 

・単語を覚えたい人

 

単語を覚えたい人は、

このアプリがオススメです。

 

このアプリは、

イラストを使ってゲーム感覚

ボキャブラリーや単語力を身に着けることができます。

 

個人的には、

英単語をイメージで理解するのに一番最適なアプリ

だと思って選びました。

 

 

 

・最後に

 

f:id:Ryoux:20210701031203j:plain

 

冒頭でも述べたように、

使い方次第でアプリだけでの英語学習は可能です。

 

アプリよって

伸ばせるスキルは異なりますが、

机に向かわなくてもスキマ時間を活用して

学習ができるので、

学習が続かない人や忙しくて時間が確保できない人には

おすすめです。

 

なので、

この記事を読んでいる皆さんも

ぜひ今回紹介したアプリを活用してみてください。

 

この記事で紹介したアプリを活用することで、

初心者でも

文法や発音、ボキャブラリーを

一段とレベルアップすることができます!

 

 

単語を効率よく覚える方法

英単語を効率よく覚える方法

 

「単語を覚えるの面倒」

 

「テキストを読んだけど覚えられない」

 

そんな悩みを抱えている人はいるでしょうか?

 

特に中学生や高校生など受験を控えている人は、

覚えなければならない量が多いと思います。

 

f:id:Ryoux:20210620222620j:plain

 

僕自身は、

学生時代は英単語の暗記をするのは苦手で

小テストではいつも低い点数を取っていました。

 

覚えることが多すぎて頭がパンクしそうになり、

勉強すること自体が嫌になりました。

 

 

そんな悩みを抱えているあなたに、

かつて英語が苦手だった僕も実践している

英単語を効率よく覚える方法を

簡単に紹介したいと思います。

 

「短期間で効率よく覚えたい」

 

「丸暗記じゃない方法が知りたい」

 

そう思っている人は、

この記事を読み進めてください。

 

f:id:Ryoux:20210620221139j:plain

 

 

では、

英単語を効率よく覚える方法とは、、、

 

それは、

「右脳」

を積極的に使うことです。

 

f:id:Ryoux:20210709155554j:plain

 

このイメージのように、

右脳はイメージ脳、左脳は言語脳と言われており

右脳はイメージや感情などをつかさどり、

左脳は文字や数字などをつかさどるように、

右脳と左脳にはそれぞれ得意分野があります。

 

たいていの人は、

単語帳を必死に読んだり、

紙にひたすら単語を書いて暗記をしていますが、

それでは左脳しか使われず、

逆に右脳は使っていないので

とても効果的とは思えません。

 

確かに、

左脳は暗記に向いていると思われがちですが、

英単語の暗記には向いていないです。

 

 

では、

どうすれば右脳を使って覚えればいいかと言うと、

英語はイメージを使って覚えることです。

 

 

例えば、

Apple(リンゴ)と言う単語を覚えるとしましょう。

 

たいていの人は、

Apple→リンゴ→🍎

といったように日本語に介して覚える人が

多いと思いますが、

これでは効率的ではありません。

 

Apple→🍎

このように、

日本語に介さなくても右脳を働かせれば、

英語脳を作ることができます。

 

Appleと言う単語を覚えたいのであれば、

リンゴの絵を思い浮かべるといいでしょう。

 

とは言え、

右脳を使って英単語を暗記するのには

訓練が必要なので、

僕はアプリを活用することをオススメします。

 

英単語ををイメージで覚えられるアプリが

無料で購入できるので、

ぜひ探してみてください。

 

f:id:Ryoux:20210709163345j:plain

 

また、

英単語は

「語源」で覚えるといいです。

 

例えば、

「export」と言う単語を覚えるとしましょう。

 

exportと言う単語は、

exportと言う単語に分解できます。

 

exは「外へ」を意味し、

portは港や入口という意味で、

ラテン語のportare(持ち運ぶ)が由来です。

 

その2つを合わせると、

外に持ち運ぶことからexport

「輸出する」という意味になります。

 

f:id:Ryoux:20210709170634j:plain

 

 このように、

英単語をパーツのように分解して、

パーツごとに意味を理解する方法もあります。

 

語源で理解することによって、

丸暗記よりも多くの単語を覚えることができ、

意味を深く知ることができます。

 

 

英単語は

日本語に介して文字だけで覚えるよりも、

右脳を使ってイメージに変換したり、

パーツに分解して語源で覚えることによって、

効率よく覚えられます。

 

皆さんも

この記事で紹介したことを肝に銘じて、

右脳を使った勉強法に切り替えてみるといいでしょう。

 

この記事で紹介したことを実践することで、

英単語を今よりも多く覚えることができ、

英語学習の生産性が一段とアップします!!!

 

 

シャドーイングの重要性

英語の音声がわかる方法

 

英語力向上するための方法はたくさんありますが、

そのうちの一つとして

シャドーイングと言う方法があります。

 

シャドーイングとは、

聞こえてきた英語の音声を

マネして復唱するトレーニングです。

 

シャドーイングってどんな効果があるの?」

と疑問に思っている人はいるでしょうか?

 

 

そこで今回は、

シャドーイングをするメリット

簡単に紹介したいと思います。

 

この記事を読むと

シャドーイングをやりたくなり、

リスニング力やスピーキング力の向上に

役に立ちます。

 

f:id:Ryoux:20210701041933j:plain

 

 

 

シャドーイングの重要性

 

シャドーイングをすることによって、

英語の音やリズムを自動化することができます。

 

それによって

聞こえた言葉を自然に処理することができ、

英語の音声を捉える能力を鍛えられます。

 

シャドーイングの訓練を行うと、

正しい発音を身に着けることができ、

復唱能力や発音のスピードが上がります。

 

その結果、

リスニング力の向上に繋がります。

 

f:id:Ryoux:20210701042739j:plain

 

復唱能力や発音のスピードアップは、

リスニング力の向上に必要なスキルです。

 

それによって、

英語の音声をマネして再現することができ、

英語の音声を負担なく聞き取る能力が伸びます。

 

その他に、

スピーキング力や英語の知識の定着にも

つながります。

 

シャドーイングによって、

正しい発音方法をマスターすることができ

英会話において、

外国人との会話がスムーズにできます。

 

聞こえた音声の情報を処理することができ、

会話に役に立ちます。

 

f:id:Ryoux:20210701045743j:plain

 

 

このように、

英語学習においてシャドーイング

 リスニング力の向上はとにかく

全英語力の向上に役に立ちます。

 

 シャドーイングと言うトレーニング法は、

メリットが多いです。

 

 なので、

 皆さんもこの記事で紹介したことを

参考にして

英語力の向上に役立ててください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語を楽しむ方法

学習を楽しむ方法とは?

 

皆さんは、

英語学習が「つまらない」

感じたことはありませんか?

 

僕も学生時代そう思っていました。

 

学生時代は、

嫌々やっていたからか勉強を後回しにしていたので、

英語学習はつまらなく感じていました。

 

f:id:Ryoux:20210701021210j:plain

 

しかし、

アメリカから帰って、

英語の勉強に目覚めて再開しました。

 

その結果、

英語の勉強がつまらない原因は

アウトプットする達成感がないから

だと思います。

 

英語を勉強してインプットした知識を

アウトプットすることによって、

初めて達成感を感じ、

そこから勉強が楽しくなると思います。

 

 

では、いったいどうしたらいいのでしょうか?

 

そこで今回は、

僕がオススメする

アウトプットができる英語が楽しくなる方法

簡単に紹介したいと思います。

 

この記事を読むと、

英語が楽しめる方法が分かり、

それによって自然とアウトプットしたくなります。

 

f:id:Ryoux:20210528213718j:plain

 

 

そのオススメの方法は、

アプリを活用することです。

 

 

アプリを活用することで、

机に向かわなくても場所にとらわれず、

通勤時間やスキマ時間を使って

いつでもどこでもできます。

 

英語学習において

アプリはとても便利です!!!

 

f:id:Ryoux:20210523225913j:plain

 

僕自身も

机に向かうのは苦痛でしかないので、

アプリを積極的に使っています。

 

アプリを使うことで、

問題を解いたり、

発音をAIにチェックしてもらったり

アウトプットする機会が多いので、

達成感を感じます。

 

アプリには、

ほとんど無料で使えます。

 

全部無料があれば、

一部無料のものがありますが、

 

なかには

課金しなければ全てのレッスンを解放できないもの

サブスクリプションとして1か月単位で払わなければ

いけないものがあるので、

お金のことで慎重な人は、

この記事を読み進めてください。

 

ryoux.hatenablog.com

 

 

また、

アプリによって対象レベルや

質の良さも変わってくるので

自分に合ったものを選んでみてください。

 

さらに、

アプリと言ったらYouTubeもオススメです。

 

YouTube

シャドーイングや洋楽を歌うことによって、

英語のアウトプットにもなるので

是非試してみてください。

 

f:id:Ryoux:20210701031203j:plain

 

このように、

アプリを活用することで

場所を時間にとらわれず

好きなように英語をアウトプットできます。

 

英語学習に使えるアプリはたくさんありますが、

自分に合ったものを探してみてください。

 

 

今回紹介したアプリを活用すると、

英語をアウトプットする楽しさを感じ、

英語力の向上を早めます!

 

 

 

英語学習時間の作り方

忙しい人必見!誰でもできる時間確保の秘訣

 

「仕事が忙しくてやってる時間がない」

 

社会人で英語を学び直す人で

そう思っている人は少なくないでしょう。

 

でも

仕事と英語学習を両立する方法はあるのです!!

 

そこで今回は、

忙しくても学習時間を確保する方法

簡単に紹介したいと思います。

 

「仕事が忙しくても英語を学びたい!」

そう思っている人は是非この記事を読み進めてください。

 

f:id:Ryoux:20210621155454j:plain

 

 

英語学習の目的を決めたのなら

次は勉強する時間帯をあらかじめ決めることです。

 

時間帯を決めることはすなわち

英語学習を生活習慣の中に取り込むことです。

 

「いつかやろう」や「できるときにやろう」と

思っていると結局はやらなくなります。

 

僕の場合、

毎朝通勤する前と移動時間、寝る前に

行うことにしています。

 

つまり、

スキマ時間を見つけて学習時間を確保することです。

 

例えば、

仕事がある日

6:00~6:30 YouTubeで聞き流し

6:30~7:00 アプリで発音練習

 

22:30~23:00 YouTubeで聞き流し

 

こんな感じで、

やる時間帯と具体的に何をやるか

設定して英語学習に取り組んでいます。

 

f:id:Ryoux:20210621162000j:plain

 

しかし、

なかには「残業で時間が確保できなそう」

思う日が出てくるでしょう。

 

その時は、

「明日の朝だけやらない」や「明日1日休む」と決めて

しっかり休むといいでしょう。

 

しかし、

「やらない」と言うカードを使い過ぎると

結局はサボることになってしまうので、

基本はやることが大事です。

 

 

このように、

仕事が忙しくてもスキマ時間を確保すれば

英語学習と上手く両立させることができます。

 

そして何よりも

スキマ時間を有効活用することが大切です。

 

なので、

皆さんも日々の生活を見直して

どの時間帯で学習時間を確保できるかを考えて

できるだけ毎日行うようにしましょう。

 

この記事で紹介したことを意識すると、

忙しくても時間を確保することができ

英語力の向上に繋がります!

 

 

英語学習でお金をかける

英語学習にお金をかける?かけない?

 

「英語学習でお金をかけたほうがいいの?」

 

と悩んでいる人はいるのではないでしょうか?

 

 

「有料コンテンツに課金すれば、全てのレッスンが受けられる」

 

「英会話スクールのレッスン料が気になる」

 

「英語学習でお金をかけることに抵抗を感じる」

 

このように、

質の高いサービスを受けるためにお金を払う人や

お金のことになると慎重になる人など

人それぞれ意見が違ってくるでしょう。

 

f:id:Ryoux:20210621133856j:plain

 

結論を言うと

英語学習はお金をかけた方がいいです。

 

 

その理由としては、

お金をかけることによってある意味強制力を作り、

「お金払ったからには最後までやりきらなきゃ!」という

モチベーション向上にも繋がるわけです。

 

例えば、

英語のテキストを購入した時

「最後までやり遂げよう!」と思ったり、

 

英会話スクールにお金を払った時

「最後まで通学しなきゃ!」と言った

気持ちが芽生えると思います。

 

 

もちろん

お金を払わずにやると言う選択肢もありますが、

それで継続できる人はなかなかいないと思います。

 

リスニングやリーディングは

無料教材やYouTubeでも補えますが、

問題はスピーキングです。

 

f:id:Ryoux:20210602133416j:plain

 

スピーキングに関しては

練習相手が必要なので

尚更お金をかける必要があります。

 

自分の発音がどれくらい上達したのかなんて

独学で判断するのは難しいです。

 

なので、

自分の発音のレベルが知りたいなら

誰かに見てもらうといいでしょう。

 

 

オンライン英会話やスクールを活用する手もありますが、

僕はアプリを活用することをオススメしたいと思います。

 

f:id:Ryoux:20210523225913j:plain

 

アプリを活用することによって

AIに自分の発音の上達を確認することができます。

 

つまり

AIが練習相手になるのです!

 

ちなみに

僕はこのELSA Speakというアプリを使って

有料プランに課金して毎日発音を鍛えています。

 

 

このアプリでは、

AIに発音を矯正してくれるので

スピーキング力の向上に持って来いです。

 

有料プランでは1か月、3か月、1年の3つありますが、

1か月で900円と安く、

たまに期間限定で割引も行っています。

 

このアプリの有料プランを利用すると

定期的に追加される最新レッスンを受けられたり、

自分の弱点克服出来たりと

とにかく練習し放題です。

 

また追加料金はありません。

 

 

最後に

 

英語学習は無料でもできますが、

かと言って一切お金を使わないでやることは

無謀でしかありません。

 

特にスピーキングに関しては

独学で伸ばすことは難しいです。

 

なるべくお金をかけたくないのはわかりますが、

有料コンテンツでしかできないことだってあるので

それを積極的に活用して

しっかりサービスを受けることによって

英語力向上につながると思います。

 

皆さんも

アプリの有料プランを活用して、

英語力向上に役立ててください。