遼による英語力向上ブログ

初心者の自分が英語学習を頑張るブログ

文法の必要性

英文法の知識は必要かどうか

 

「英語を話すために英文法の知識って本当に必要?」

 

という疑問を持っている人はいませんか?

 

僕は、

ネットで様々な英語学習に関する記事をみましたが、

なかには「英文法の知識は必要ない」といったことを

主張する記事もありました。

 

英文法の必要性は賛否両論がありますが、

結論をいうと英文法の知識は必要です。

 

f:id:Ryoux:20210612215224j:plain

 

英文法の知識が必要な理由としては、

英語学習の生産性を上げるためだと思います。

 

英文法は、

スポーツでいうと「ルール」です。

 

例えばサッカーで

ルールを1ミリも分からないのにピッチに

立たされたら何もできませんよね?

 

英語は、

日本語と文法の構造が違うので

ルールを覚える必要があります。

 

ただ英会話のフレーズやパターンを丸暗記しても

文法の知識がなければ理解するのは困難です。

 

どの分野でも

ルールが分からないと

上達しません。

 

 

ではどうすればいいのか?

 

f:id:Ryoux:20210620221139j:plain

 

英語の文法を勉強する方法は

中学レベルの文法を復習することです。

 

中学レベルのテキストを購入して、

英文法の復習することによって、

英語の構造が理解できます。

 

英語で

日常会話ができるようになりたいのであれば

中学レベルで十分です。

 

ある程度理解できたら

今度はアウトプットする作業をするといいでしょう。

 

僕は、

このDuolingoというアプリで

中学レベルの文法をアウトプットしているので

このアプリをオススメします。

 

 

 

最後に

 

f:id:Ryoux:20210620222620j:plain

 

冒頭でも言いましたが、

英語学習において

英文法の知識は本当に必要です。

 

英文法を理解することによって、

英語学習や英会話に役に立ちます。

 

文法=ルール

なので、

それが理解できていないと

どんなにフレーズを丸暗記しても無駄

だと思います。

 

短期間で無駄なく勉強したいのはわかりますが、

せめて中学レベルの文法だけでも

復習して今後の英語学習に役立てましょう!